FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四六ソフトサイズの本紹介(2011.8) 

オリジナルブックカバー屋 textlife store はこちらからどうぞ。



本体が四六版のサイズで、表紙もそのまま同じ大きさのこの本を
テキストライフ・ストアでは「四六ソフト」と呼んでいます。

最近の本にはこんなものがありました。

   最初のお話を読んだところですが、読んだ後が心地よい、好きな話しです。
●「我が家の問題 」[単行本(ソフトカバー)] 奥田 英朗 集英社 \1,470

  この感じのイラストの本は惹かれますよね。
●「困ってるひと」〔単行本(ソフトカバー)〕大野 更紗 ポプラ社 ¥1,470

  やっぱりディズニーはすごいと再確認した年でもありました。 
●「9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方 」〔単行本(ソフトカバー)〕
  福島 文二郎  中経出版 \1,365

●「 日本一のクレーマー地帯で働く日本一の支配人」 [単行本(ソフトカバー)]
   三輪 康子 (著) ダイアモンド社 \1,500

●「ゴーストハント5 鮮血の迷宮 (幽BOOKS)」 [単行本(ソフトカバー)]
  小野不由美 (著) メディアファクトリー \1,418

●「フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる心理学」 [単行本(ソフトカバー)]
  植木 理恵  日本実業出版社 \1,470
 
本屋さんでの売上げランキングの棚からピックアップしてみました。

これらの本にはテキストライフ・ストアの「四六ソフト」サイズのブックカバーがちょうど良いです。
これからも増えてくる「単行本(ソフトカバー)」こと「四六ソフト」のカバーがお勧めです。
他にもサイズは色々です。

先日、
美容室で本を読んでいたら、クッションを腕の下にあててくれました。
おお、新鮮でホスピタリティーなサービスです。
家でもやってみましょう。

オリジナルブックカバー屋 textlife store でお待ちしています。



ブログランキングに参加しています。一押ししてくださるととても嬉しいです。
人気ブログランキングバナー
FC2 緑小バナー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://textlifestore.blog102.fc2.com/tb.php/148-e1d80aa3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。