FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新書(京極)サイズについて。 

オリジナルブックカバー屋 textlife store はこちらからどうぞ。



新書用・京極サイズについて。

文庫の京極サイズは
マニア向けなんていいながら
京極夏彦本を読まれる方々には興味を持っていただいているようです。

新書サイズも結構な厚みのある本があります。
ただ、新書の京極本は
文庫ほど一般の本との厚みの差はないようです。

読書するとき、収納するときの両方を考えると
文庫よりも一層の特殊なサイズとなりました。

「新書」サイズか「新書(京極)」サイズか
迷われる京極ファンの方は、参考にご覧ください。

「新書」サイズカバーを講談社ノベルス・「邪魅のしずく」京極夏彦 につけてみました。
新書カバーを京極に1
本の厚みが4.2cmありましたが、「読書スタイル」は十分使えます。

では、本を包み込んで「収納スタイル」に
新書カバーを京極に2
「新書」サイズでは
ゴムをかけることは出来ましたが、
カバンのなかで荷物がごろごろ動くようだと
このゴムは外れてしまうかもしれません。

では

「新書(京極)」サイズのカバーを本の厚み4.0cmに使って、「収納スタイル」にしたものです。
IMG_7482b.jpg
これだけの余裕があれば、しっかり「収納スタイル」になりそうです。
ただし、
「新書(京極)」サイズのカバーでは、本の厚みが3cm以下の本だと
読書スタイルでカバーがすっきり収まりません。

初めてテキストライフのブックカバーを買われる方は
まずは「新書」サイズで使い勝手をお試しいただくことをお勧めします。

オリジナルブックカバー屋 textlife store でお待ちしています。


ブログランキングに参加しています。一押ししてくださるととても嬉しいです。
人気ブログランキングバナー
FC2 緑小バナー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://textlifestore.blog102.fc2.com/tb.php/154-978d06c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。